パワーストーンに魅せられて

HOME → パワーストーンとチャクラ

パワーストーンとチャクラ

チャクラとは何か、ご存知でしょうか。
これは気功でいう経路を指し、頭の先から尾てい骨まで7か所に存在しています。
チャクラとパワーストーンは深い関係があり、共鳴し合って体が健康になるという性質を持っているそうです。
人間の体のチャクラにパワーストーンを置くと、パワーストーンの力がダイレクトに体に伝わってきた結果です。 チャクラが1か所でも弱まっていると、病気にかかりやすくなるそうです。
しかしその箇所を治せば、体は元気を取り戻すと言われています。
その治す方法として、パワーストーンの力を活用する方法があります。
まず弱っているチャクラに対して、パワーストーンを置きます。これによって力を与えることができ、回復していきます。
またチャクラごとに働きは異なっていて、必要としている力も異なります。
なので、そのチャクラに応じたパワーストーンを乗せなければ意味がないのです。
チャクラに適したパワーストーンを知っていれば、健康な生活を送ることができる、ということです。
不調のときには、パワーストーンによる瞑想で回復させます。
チャクラはサンスクリット語で「車輪」を意味します。これはインドでは昔から有名な言葉だったそうです。
体のエネルギーポイントで、中枢神経にダイレクトに伝わる部分のことを指します。
生きていくのに不可欠なエネルギーを、チャクラを通じて外から取り入れていくのです。


★7つのチャクラ
主要なチャクラは背骨に沿って7つあり、それぞれのポイントが出入り口となりエネルギーを出入りさせています。
→詳しくはこちら


パワーストーンとチャクラ

おすすめサイト

プリウス パーツ